logo

招待講演


招待講演を企画しています.

招待講演1:

「AIブームから機械学習工学,
そしてエージェントへ」

講演者:石川冬樹(国立情報学研究所)
AI,現在は特に機械学習技術の産業応用に向けた取り組みが盛んに行われている.産業応用においては,契約や品質保証,不具合修正など,システム開発・運用における問題に対応する技術や活用支援が必要となる.一方で機械学習技術を用いたシステム開発においては,ソフトウェア工学における既存のアプローチの多くが通用しない.本講演ではこれらの状況を受けて立ち上がった「機械学習工学」や「AI工学」と呼ばれる融合分野の最新動向について紹介する.具体的な技術としては,ある意味エージェント技術とも呼べる,進化計算を用いたテスティング技術について様々な事例を紹介する.最後にエージェント分野活躍への期待についても考えてみたい.

招待講演2:


ブラックボックス計算が切り開く新しい計算パラダイム

講演者:丸山宏(Preferred Networks)
人工知能の研究はその副産物として,新しい計算の考え方を次々と生み出してきた.現在急速に進歩しつつある深層学習とブラックボックス最適化は「実行ステップを記述することによる計算」から「仕様を満たすパラメタを探すことによる計算」への扉を開きつつある.本講演では,人工知能研究における計算モデルへの貢献を振り返りつつ,今後新しく生まれる計算モデルについて議論する.