論文募集


会議情報

対象分野

エージェントに関する論文であれば投稿を歓迎します.

  • エージェントの概念・理論・技術基礎
  • エージェントの応用

投稿スケジュール

一般論文投稿 (査読あり:ロングトーク(+ポスター)もしくはショートトーク+ポスター発表,6~8ページ,和文もしくは英文)

投稿締切の延期はありません.
アブストラクト投稿締切      2016年 7月11日(月)
論文投稿締切           2016年 7月18日(月)
採録通知             2016年 8月18日(木)
カメラレディ締切         2016年 9月 2日(金)

レイトブレーキング論文投稿 (査読なし:ポスター発表,1~8ページ,和文もしくは英文)

投稿締切の延期はありません.
ホテル宿泊可能数の関係で,締切日前に受付を終了する場合が有りますので,早めのご投稿をお待ちしています.
カメラレディ締切         2016年 9月 2日(金)
シンポジウム開催          2016年 9月15日(木) ~ 9月16日(金)
人工知能学会論文誌特集号投稿締切 2016年12月2日(金)31日(土) (延長しました)
人工知能学会論文誌特集号発行   2017年 9月

発表申込みおよび原稿投稿

JAWS2016への投稿は,EasyChairでの投稿となります.https://easychair.org/conferences/?conf=jaws2016

JAWS2016では,一般論文とレイトブレーキング論文を募集します.和文または英文で投稿することができます.

一般論文は,査読がされ,ロングトーク(+ポスター),ショートトーク+ポスターに振り分けられます.規定ページ数は6~8ページです.

レイトブレーキング論文は,査読はされず,全てポスター発表になります.規定ページ数は1~8ページです.

執筆要項は,EasyChairにログイン後,トップメニューよりNew Submissionを選択,Read JAWS 2016 submission instructionsボタンを押して,確認して下さい.

論文テンプレート

一般論文,レイトブレーキング論文ともに以下のテンプレートをご利用下さい.


参加方法および参加費

参加案内に順次掲載いたします.

各賞について

  • 最優秀論文賞,学生奨励賞など,発表論文の中から運営委員会にてそれぞれ選出いたします.
  • IEEE Computer Society Japan Chapter JAWS Young Researcher Award
    • 2016年1月1日時点で40歳未満で発表申込時に審査対象となることを希望した方を対象に,研究論文の査読結果によって,IEEE Computer Society Japan Chapterからの若手奨励賞を選出します.
    • ※日本国内に在住するIEEE会員であること,もしくは,正式な受賞までに会員申請を行って受理されていることが受賞の条件となります.

主催

  • マルチエージェントと協調計算研究会 (日本ソフトウェア科学会, JSSST SIG-MACC)
  • 人工知能と知識処理研究専門委員会 (電子情報通信学会, IEICE SIG-AI)
  • 知能システム研究会 (情報処理学会, IPSJ SIG-ICS)
  • データ指向構成マイニングとシミュレーション研究会 (人工知能学会, JSAI SIG-DOCMAS)

後援

  • IEEE Computer Society Japan Chapter

問合せ先

JAWS2016 実行委員会
E-mail: jaws2016-office at ma.ait.kyushu-u.ac.jp ([at]の部分を@に変更)