論文募集(Call For Papers)

発表論文募集についての情報です.


発表申込締切

2012年8月12日(日)
2012年8月17日(金)

論文原稿締切

2012年8月24日(金)
2012年8月31日(金)

論文採録通知

2012年9月10日(月)
2012年9月17日(月)

論文最終稿締切

2012年9月24日(月)
2012年9月30日(日)

会議開催日(於:ヤマハリゾートつま恋)

2012年10月24日(水)〜2012年10月26日(金)

対象分野

  • エージェントの概念・理論・技術
    基礎理論/エージェント間通信プロトコル/エージェントアーキテクチャ/エージェント記述言語/エージェント協調技術/エージェント処理系・フレームワーク/エージェントインタフェース/(シングル・マルチ)エージェントの知能(センシング・推論・プランニング・学習・BDI)など
  • エージェントの応用
    情報の収集・統合・流通/モバイル/P2P 通信支援/コミュニティウェア・ソーシャルウェア/Semantic Web/Web2.0/インターネット応用システム/協調作業支援/ネットワーク管理・運用/ウェブベースドトレーニング/産業システムへの応用/電子商取引/オークションと計算論的メカニズムデザイン/エージェントシミュレーション/Grid とエージェント/ソフトウェア工学への応用/ロボティックス/ヒューマンエージェントインタラクションなど
以上の分野に限らず,エージェントに関する論文であれば投稿を歓迎します.


発表申込方法

Closed! 発表申し込みの受付は終了いたしました.(Abstract submission is closed.)

論文執筆・投稿案内

Closed! 論文原稿の投稿受付は終了いたしました.(Online manuscript submission is closed)

Important! 査読結果および最終原稿の提出方法についての詳細は,査読結果通知メールにてご確認下さい.最終原稿は,SHORT発表/LONG発表ともに,8ページまでとします.

下記の投稿用スタイルファイル/テンプレートをご利用ください.ページ数は4-8ページとします.Word形式のテンプレートも準備しますが,論文投稿時と同様に最終原稿として受け付けるのはPDF形式のみとします.
All submitted manuscripts should be PDF files, formatted by using the following LaTeX style/Word template files. The manuscripts should not exceed 8 pages including references (Recommended page length is 4 to 8 pages).

論文賞

  • 最優秀論文賞,優秀論文賞
    研究論文の査読結果によって,優秀論文賞を選出いたします.また,PC の投票により,その中から最優秀論文賞を決定いたします.
  • IEEE Computer Society Japan Chapter JAWS Young Researcher Award
    2012 年1 月1 日時点で40 歳未満で発表申込時に審査対象となることを希望した方を対象に,研究論文の査読結果によって,IEEE Computer Society Japan Chapter からの若手奨励賞を選出します.
    ※IEEE 会員であることもしくは正式な受賞までの会員申請が必要となります.
  • iJAWS 優秀論文賞 学生優秀論文賞
    iJAWS セッションでの発表者を対象に,iJAWS 優秀論文賞を授与します.また,学生の発表者を対象に,学生優秀論文賞を授与します.
  • 企業賞
    企業から見て魅力的な研究を対象として,シンポジウム当日のライトニングトークを参考に企業参加者の投票により表彰します.

メンタリングセッション

今年もメンタリングプログラムを予定しています.これは,主に博士課程の学生の方を対象に,普段はコメントをもらえない他大学,他研究所の研究者から研究に関するコメントとアドバイスを受けるプログラムです.詳細は,後日,当Web ページ等にてお知らせします.

ライトニングトーク New!

今回の目玉企画の1つであるライトニングトークでは,短時間(およそ1分程度を予定)に,ご自身の研究の魅力を専門家以外の方にもわかりやすくアピールいただくセッションです.今回は,原則としてすべての発表者の方にライトニングトークでのご発表もお願いしています.ライトニングトークは,開催日程のちょうど中間となる10月25日を予定しています.

SIG-ICSセッション

本年度も,情報処理学会知能システム研究会(SIG-ICS)が主催する特別セッションを行います.本セッションへの発表希望者は,研究会へ直接発表申し込み・論文投稿を行ってください.なお,本セッションでの発表論文は,JAWS2012/iJAWS2012の各賞の対象にはなりませんのでご了承ください.発表申し込み〆切は9月1日,申し込みの詳細はSIG-ICSのホームページにてご確認ください.

iJAWS2012

昨年度から継続して,international JAWS2012 (iJAWS2012)を開催します.これまで,JAWS では,留学生などの英語発表論文は一般のセッションで発表して頂いていました.近年,留学生の参加が増加しているだけでなく,博士課程の学生など若手研究者による,海外での学会活動の機会が増加しています.そのため,国内でも英語論文発表の場を増やし,英語での議論や討論を行えるようにコミュニティとしてバックアップしていきたいと考えます.iJAWS2012 は,JAWS2012 の併設ワークショップとして開催します.留学生だけでなく,博士課程の学生など若手研究者の皆さんからの応募をお待ちしています.