JAWS2009発表プログラム

発表時間について

Long発表 (L) は25分(発表20分,質疑応答5分)
Short発表 (S) は20分(発表15分,質疑応答5分)

タイムテーブル



第1日目 10月28日(水)

[セッションA] 基礎理論・メカニズム(1) 13:10〜14:40

座長: 藤田 茂 (千葉工大)

  1. クラウドソーシングにおけるタスク請負者行動の均衡分析(L)
    畠中 将徳,松原 繁夫(京都大学)
  2. 第一価格入札における架空名義入札の影響の解析(L)
    桂木 敦史,櫻井 祐子,岩崎 敦,横尾 真(九州大学)
  3. オークションにおける即決価格の適切な設定に向けて(L)
    荒木 博道,松原 繁夫(京都大学)

[セッションB] エージェント応用 13:10〜14:40

座長: 八槇 博史 (名古屋大)

  1. 見守り型健康管理支援システム向けエージェントフレームワークの設計と実装(L)
    高橋 秀幸,和泉 諭,菅沼 拓夫,木下 哲男,白鳥 則郎(東北大学)
  2. 実空間とディジタル空間の融合に基づくエージェント支援型協働作業環境(S)
    酒徳 哲,川人 彰文,北形 元,木下 哲男(東北大学)
  3. 並行処理のエージェントベース記述による継承異常の解消(S)
    田沼 英樹(東京工業大学)
  4. エレベータ群制御における呼び対応の公平化を目的とした優先度学習法(S)
    大久 保有基,荒井 幸代(千葉大学)

[セッションC] オーガナイズド:エージェントベースシミュレーション(1) 13:10〜14:40

座長: 西野 成昭 (東京大)

  1. マルチエージェント型交通流シミュレーションによる交通事故の再現(L)
    藤井 秀樹,吉村 忍,高野 悠哉(東京大学)
  2. エージェントシミュレーションを用いた会員サービスによる割引プログラムの検証(L)
    藤田 宏介,西野 成昭,佐藤 勇気(東京大学),上田 完次(産業技術総合研究所),淺間 一(東京大学)
  3. オンラインコミュニティユーザの行動決定に関わるマルチエージェントシミュレーションモデル(S)
    山田 和明(東洋大学),中小路 久美代(株式会社SRA,東京大学),山本 恭裕(東京大学)

[セッションD] 基礎理論・メカニズム(2) 14:50〜16:20

座長: 藤田 悟 (法政大)

  1. 収入単調性を満たすオークションメカニズムの特性およびその架空名義操作不可能性との関係(L)
    東藤 大樹,岩崎 敦,横尾 真(九州大学)
  2. 入札者が予算制約を持つ場合の再配分メカニズムの提案(L)
    櫻井 祐子(ヤフー株式会社),横尾 真(九州大学)
  3. 興行チケット・オークションのメカニズム設計(S)
    遠藤 友貴彦,長江 剛志(電気通信大学)
  4. インターネットオークションにおける関係性を考慮したユーザ評価システムの提案(S)
    小林 真雄,伊藤 孝行(名古屋工業大学)

[セッションE] 学習 14:50〜16:20

座長: 荒井 幸代 (千葉大)

  1. 指数的移動平均2乗誤差の最小化によるステップサイズパラメータの調整法(L)
    野田 五十樹(産業技術総合研究所)
  2. マルチエージェント環境におけるチーム編成の効率化へ組織構造が与える影響の分析(L)
    片柳 亮太,菅原 俊治(早稲田大学)
  3. 方策勾配法による階層型強化学習(S)
    五十嵐 治一(芝浦工業大学),石原 聖司(近畿大学)
  4. 拡張BDI論理TOMATOesを用いた強化学習のモデル化について(S)
    高田 司郎(近畿大学),新出 尚之,藤田 恵(奈良女子大学)

[セッションF] オーガナイズド:エージェントベースシミュレーション(2) 14:50〜16:20

座長: 西野 成昭 (東京大)

  1. 運転行動モデルに基づく広域交通シミュレーション(L)
    中島 悠,中井 喜之,服部 宏充,石田 亨(京都大学)
  2. マルチエージェントシミュレーションを用いたデジタルサイネージ広告の販促効果検証(S)
    林 久志(株式会社 東芝),山口 竜一(名古屋大学),長 健太,服部 正典(株式会社 東芝)
  3. 人工市場を利用した空売り規制が与える株式市場への影響分析(S)
    八木 勲(東京工業大学),水田 孝信(スパークス・アセット・マネジメント株式会社),和泉 潔(産業技術総合研究所)

[セッションG] 基礎理論・メカニズム(3) 16:30〜18:30

座長: 櫻井 祐子 (ヤフー株式会社)

  1. 交渉におけるゴール修正の議論に基づく正当化(L)
    木藤 浩之,片上 大輔,新田 克己(東京工業大学)
  2. 進化手法による最適ネットワークの生成―最適な同期ネットワーク設計(L)
    山本 聡彦,生天目 章,佐藤 浩(防衛大学校)
  3. マッチング問題への定型化による最適ラインナップ構成法(S)
    角井 勇哉,荒井 幸代(千葉大学)
  4. Syncretic Argumentation by means of Lattice Homomorphism(S)
    Taichi Hasegawa, Hajime Sawamura(Niigata University)

[セッションH] 交渉と協調 16:30〜18:30

座長: 大沢 英一 (はこだて未来大)

  1. Automated Trust Negotiation におけるメモリ利用効率の改善(L)
    インディカ H. カトゥガンパラ,八槇 博史,山口 由紀子(名古屋大学)
  2. 複数論点交渉問題における論点間の依存関係を考慮した合意形成機構(L)
    藤田 桂英,伊藤 孝行(名古屋工業大学),Mark Klein(マサチューセッツ工科大学)
  3. 自律分散環境におけるエージェントのロバストな環境認識機能(S)
    笹井 一人,長田 俊明,北形 元,木下 哲男(東北大学)
  4. 分散協調探索処理におけるアルゴリズムの合成手法の一検討(S)
    松井 俊浩,松尾 啓志(名古屋工業大学)

[セッションI] オーガナイズド:Webとエージェント(1) 16:30〜18:30

座長: 大須賀 昭彦 (電気通信大)

  1. オントロジー構築サービスONTOMO の開発―固有名詞抽出によるインスタンスとプロパティ自動推薦エージェントの評価(L)
    沈 偉,川村 隆浩,中川 博之(電気通信大学),中山 健(電気通信大学,津田塾大学),田原 康之,大須賀 昭彦(電気通信大学)
  2. 高い機能拡張性を持つ業務システム用のエージェントフレームワークの実現(L)
    山本 学(日本アイビーエム(株),東京工業大学)
  3. プライベートな差分オントロジーを利用した高柔軟性P2Pファイル検索手法の検討(L)
    福田 直樹(静岡大学)
  4. エージェントを用いた非同期型コミュニケーションの支援システム(S)
    岡野 光祐,酒徳 哲,笹井 一人,北形 元,木下 哲男(東北大学)

第2日目 10月29日(木)

[セッションJ] HAI 08:30〜10:30

座長: 片上 大輔 (東京工大)

  1. 多言語対訳資源共有のためのメタデータの設計(L)
    竹内 育大,鵜飼 真充,八槇 博史(名古屋大学)
  2. 説得エージェントへの説得戦略の実装(L)
    成田 達哉,北村 泰彦(関西学院大学)
  3. 多言語コラボレーションのためのプロトコル共有を考慮した会話支援エージェントの要件(S)
    角田 啓介,菱山 玲子(早稲田大学)
  4. 言語グリッドにおけるシステム統合支援のためのディレクトリサービスの開発(S)
    柳澤 大祐(名古屋大学),古田 卓也(日立製作所),八槇 博史(名古屋大学)

[セッションK] 制約充足・合意形成 08:30〜10:30

座長: 松原 繁夫 (京都大)

  1. 多論点交渉問題のためのGAに基づくエージェント間の合意最適化機構(L)
    伊藤 孝行(名古屋工業大学,マサチューセッツ工科大学,日本科学技術振興事業団さきがけ),Mark Klein(マサチューセッツ工科大学)
  2. 分散制約最適化問題に基づく提携構造形成問題(L)
    上田 俊,岩崎 敦,横尾 真(九州大学)
  3. スケールフリーネットワーク上での非同期バックトラッキングの評価(L)
    沖本 天太,岩崎 敦,横尾 真 (九州大学)
  4. 人間による数独の解法に基づいた制約充足問題における探索範囲の限定(S)
    浜口 和也,東 祐太朗,菱山 玲子(早稲田大学)

[セッションL] オーガナイズド:Webとエージェント(2) 08:30〜10:30

座長: 福田 直樹 (静岡大)

  1. Webニュース記事閲覧支援のための時間情報と重要語に基づくトピック系列化システム(L)
    平田 紀史,柿元 宏晃,白松 俊,大囿 忠親,新谷 虎松(名古屋工業大学)
  2. 操作履歴に基づくWeb行動解析支援エージェントの試作(L)
    柿元 宏晃,平田 紀史,白松 俊,大囿 忠親,新谷 虎松(名古屋工業大学)
  3. ニコシーン: ソーシャルアノテーションとキーワード群に基づく動画シーン検索(S)
    多胡 厚津史,中川 博之(電気通信大学),中山 健(電気通信大学,津田塾大学),田原 康之,大須賀 昭彦(電気通信大学)
  4. 広告の関連性を考慮したキーワードオークションの入札構造の分析(S)
    元木 陽介,齋藤 義人,松尾 徳朗(山形大学)

[セッションM] 実世界指向エージェント 10:40〜12:10

座長: 山本 学 (日本アイ・ビー・エム)

  1. 動的環境におけるロバストな複数移動ロボット間協調―大規模構造物組み立てにおけるデッドロック回避と効率化(L)
    大谷 雅之,服部 聖彦,高玉 圭樹(電気通信大学)
  2. 実世界でのBDIベースのロボットの柔軟な行為決定の実現に向けて(S)
    藤田 恵,小島 侑子,片山 寛子,新出 尚之(奈良女子大学)
  3. OpenSIMとセンサーおよびアクチュエータを用いた現実世界と仮想世界の融合―共生コンピューティングの適用事例(3)(S)
    今野 将,真部 雄介,原 英樹,藤田 茂,菅原 研次(千葉工業大学)
  4. 複数情報源からのコンテクスト獲得を目的としたエージェントシステムの設計―共生コンピューティング適用事例(4) (S)
    藤田 茂,真部 雄介,今野 将,原 英樹,菅原 研次(千葉工業大学)

[セッションN] ゲーム理論 10:40〜12:10

座長: 森山 甲一 (大阪大)

  1. 3戦略ゲームに対するネットワーク構造と状態遷移規則の影響(L)
    湯浅 友幸,白山 晋(東京大学)
  2. 協調を促進させるベキ乗指数について(L)
    塚本 鋭,白山 晋(東京大学)
  3. 双参照モデルを用いたマルチエージェントシステムのダイナミクスに関する考察(L)
    市原 洵,大沢 英一(公立はこだて未来大学)

[セッションO] ネットワークとエージェント 10:40〜12:10

座長: 福田 健介 (国立情報学研究所)

  1. 群知能を用いた分散仮想ルータのための動的中継点制御(L)
    高橋 謙輔(早稲田大学),阿部 洋丈(豊橋技術科学大学),廣津 登志夫(法政大学),菅原 俊治(早稲田大学)
  2. 発展型エージェントシステムにおけるシステムの余裕度に基づくQoS制御手法(L)
    高橋 晶子(仙台高専),木下 哲男(東北大学)
  3. コミュニティ指向マルチエージェントフレームワークKodama(S)
    木村 功作,峯 恒憲(九州大学)
  4. ユーザ協調型無線通信プロトコルの性能評価(S)
    須藤 勇人,奥田 隆史,井手口 哲夫,田 学軍(愛知県立大学)

[パネル討論] 日本のマルチエージェントコミュニティ:現状と将来 13:30〜15:00

日本のエージェントコミュニティに向けて、パネラーの方に その将来を見据えたメッセージや話題提供をお願いし、 今後の方向性等について議論する予定です。

 

司会 木下 哲男(東北大学)

 

参加パネラー:

  • 伊藤 孝行 (名古屋工業大学)
  • 横尾 真 (九州大学)
  • 出口 弘 (東京工業大学)
  • 石田 亨 (京都大学)
  • 中島 秀之(公立はこだて未来大学)

[セッションP] エージェントモデル・アーキテクチャ・フレームワーク 15:40〜17:40

座長: 峯 恒憲 (九州大)

  1. 拡張BDI論理TOMATOesによる協調行為のモデル化と応用 (L)
    新出 尚之(奈良女子大学),高田 司郎(近畿大学),藤田 恵(奈良女子大学)
  2. ユビキタス環境向けエージェントプラットフォームのための適応型通信機構の実装と評価(L)
    伊藤 大視,高橋 秀幸,菅沼 拓夫,木下 哲男,白鳥 則郎(東北大学)
  3. 統合的自己適応型セキュリティアーキテクチャの提案(S)
    田原 康之,中川 博之(電気通信大学),中山 健(電気通信大学,津田塾大学),大須賀 昭彦(電気通信大学)
  4. エージェント開発環境IDEAにおけるインタラクション知識記述支援機構(S)
    打矢 隆弘,小山 宗賢,内匠 逸(名古屋工業大学),木下 哲男(東北大学)

[セッションQ] さきがけ特別セッション 15:40〜17:40

司会 石田 亨「情報環境と人」研究領域の説明(5分)

  • 高玉 圭樹「学習進化機能に基づくスパイラル・ケアサポートシステム」(10 分+5分)
  • 和泉 潔「行動データに基づくマイニング&シミュレーション」(10分+5分)
  • 田中 文英「世界の子ども達をつなぐ遠隔操作ロボットシステム」(10分+5分)
 

司会 中島 秀之「知の創生と情報社会」研究領域の説明(5分)

  • 松尾 豊「ネットワーク理論と機械学習を用いたウェブ情報の構造化・知識化」 (10分+5分)
  • 福田 健介「時空間解析に基づくインターネット異常トラフィックの検出とその データベース化」(10分+5分)
  • 伊藤 孝行「マルチエージェントの交渉と協調に基づく集合的コラボレーション 支援システムの開発」(10分+5分)
 

総合討論 20分 司会 石田 亨,中島 秀之

[セッションR] オーガナイズド:Webとエージェント(3)15:40〜17:40

座長: 福田 直樹 (静岡大)

  1. 知的Webとマッシュアッププログラミング(招待チュートリアル講演)
    大囿 忠親(名古屋工業大)

第3日目 10月30日(金)

[セッションS] 情報推薦/検索・Web・オントロジ(1) 09:00〜10:30

座長: 川村 秀憲 (北海道大)

  1. 条件付確率場と自己教師あり学習を用いた行動属性の自動抽出と評価(L)
    グェン ミンティ,川村 隆浩,中川 博之(電気通信大学),中山 健(電気通信大学,津田塾大学),田原 康之,大須賀 昭彦(電気通信大学)
  2. エージェント型健康支援システムにおけるセンサデータを活用した推論方式(S)
    和泉 諭,高橋 秀幸,菅沼 拓夫,木下 哲男,白鳥 則郎(東北大学)
  3. Semantic Web Approach to Support Wiki-to-Wiki Translation Communities(S)
    Ari Hautasaari, Toru Ishida(Kyoto University)
  4. ユーザの意図を汲み取ったWeb ブラウジング支援システム「ActiveBrowsingSystem」(S)
    中尾 好佑,峯 恒憲(九州大学)

[セッションT] シミュレーション(1) 09:00〜10:30

座長: 山本 仁志 (立正大)

  1. ビジネスゲームによる債務を考慮した年金資産運用の学習(L)
    山下 泰央(東京工業大学),高橋 大志(慶應義塾大学),寺野 隆雄(東京工業大学)
  2. 災害時の配電網の応急復旧対応における移動速度の影響 復旧シミュレータによる分析(L)
    佐賀井 重雄(財団法人電力中央研究所),森 俊勝(株式会社構造計画研究所)
  3. 人流モデルのための情報観測手法(S)
    副田 俊介,山下 倫央,野田 五十樹(産業技術総合研究所)
  4. マルチエージェントシミュレーションを用いた家庭用太陽光発電普及過程の予測(S)
    瀬戸 寿之,佐々木 正一(慶應義塾大学),村上 朝之(東京工業大学),若杉 健一(無所属)

[セッションU] オーガナイズド:エージェントモデルとサービスサイエンス(1) 09:00〜10:30

座長: 佐藤 浩 (防衛大学校)

  1. 自律システム実現に向けたアーキテクチャの構築(L)
    西村 一彦,中川 博之(電気通信大学),中山 健(電気通信大学,津田塾大学),田原 康之 ,大須賀 昭彦(電気通信大学)
  2. QoS Agent in User-Centered Service Selection(L)
    Arif Bramantoro, Toru Ishida(Kyoto University)
  3. GPGCloud: 国際政治・経済シミュレーションのためのモデル共有・実行環境サービス(S)
    加藤 義基,八槇 博史,浅井 勇貴(名古屋大学)
  4. 多言語ビジネス環境における翻訳校正サービス支援エージェントの提案(S)
    吉田 尚史,菱山 玲子(早稲田大学)

[セッションV] 情報推薦/検索・Web・オントロジ(2) 10:40〜12:10

座長: 中川 博之 (電気通信大)

  1. Triads構造を用いた不完全な複雑ネットワークの確率的な構造補正(L)
    珍田 計幸,大沢 英一(公立はこだて未来大学)
  2. ユーザフィードバックとクエリ学習手法の複数コミュニティ上での評価(S)
    小林 寛武,峯 恒憲(九州大学)
  3. A Multi-Agent Architecture for Discovering and Composing Semantic Web Services(S)
    Wenpeng Wei, Ryosuke Miura, Toru Abe, Tetsuo Kinoshita(Tohoku University)
  4. AIFに基づく自然演繹法のオントロジーの構築(S)
    高橋 陽介,沢村 一(新潟大学)

[セッションW] シミュレーション(2) 10:40〜12:10

座長: 中島 悠 (京都大)

  1. マラソンのリアルタイム群集シミュレーション(L)
    藤田 悟(法政大学)
  2. 新規学卒者採用市場における最適支援策シミュレーション(L)
    森 敬子(神奈川県立産業技術短期大学校),倉橋 節也(筑波大学)
  3. 互酬性に基づく知識共有コミュニティ発展のモデル化:Agent-Based-Approach(S)
    小川 祐樹(電気通信大学),山本 仁志(立正大学),諏訪 博彦(電気通信大学),岡田 勇(創価大学),太田 敏澄(電気通信大学)
  4. エージェントシミュレーションによる教育政策と社会制度の分析(S)
    神澤 篤啓,山田 隆志,吉川 厚,寺野 隆雄(東京工業大学)

[セッションX] オーガナイズド:エージェントモデルとサービスサイエンス(2) 10:40〜12:10

座長: 佐藤 浩 (防衛大学校)

  1. Trust Chaining for Provider Autonomy in Composite Services(L)
    Julien Bourdon, Toru Ishida(Kyoto University)
  2. スマート空間内でのサービス利用時に発生する物理的影響の考慮の支援(S)
    山本 佳代子(東京大学),石川 冬樹(国立情報学研究所),本位田 真一(国立情報学研究所,東京大学)
  3. シミュレーションによる集合住宅内装工事計画の評価(S)
    小松 祐介,市川 学,出口 弘(東京工業大学),志手 一哉,湯浅 洋一(竹中工務店)